« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年さようなら

ついに大晦日。今年もあと残すところ9時間たらずとなりました。

平成20年の子年ということで、なにかにつけ「始まりの年です。」というご挨拶で始まった年でしたが、皆さんはいかがだったでしょうか。序盤はなにかいいことが起こりそうな予感のする始まりでしたが、中盤から景気の動向が怪しくなり始め、後半には「100年に一度の大不況」といわれるまでになり、テレビでは連日「これが日本か」と思われるような職を失った人たちの映像が流れるような年でした。

そんな気まぐれな「ねずみ」にはさっさと退場願い、そのスローさに貫禄さえ感じられる「牛」殿に次の一年をお任せし、ご期待申し上げたいと思います。先述のとおり我「畠山建設」は50年。ひとつの節目を今年超えて、来年は次の段階への第一歩となる年です。年初めには八幡神社の宮司さんをお迎えし安全祈願・商売繁盛の大払いを挙行することにしております。新しい年が大きな飛躍の年となりますよう祈りながら、今年のブログはこれでおしまいにしたいと思います。

みなさまどうぞ、良いお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリークリスマス!

皆さんは、どんなクリスマスイブだったでしょうか?

0120 我が家では、子供たちが大好きな手巻き寿司で「おいしいね」って、なんて安上がりないい子供たち!食後はちびっ子合唱団による替え歌交じりの音程ばらばらな賛美歌、そしてお待ちかねのケーキ入刀。サンタさんの飾りをほしがる妹と、食べられないサンタさんより食べられるチョコレートのプレートがほしいお兄ちゃん。口のまわりにクリームを残したまま「サンタさん来るかな~」って目を輝かせながらサンタさんにお手紙を書くふたり。こんな、ささやかなクリスマスパーティ一でした。

これまで、新築・リフォームしたお客様のお宅ではどのようなクリスマスパーティ一をしているでしょうか。家族皆さんの楽しそうな笑顔が容易に想像できます。そんな楽しい暮らしになるように願いながら図面を描いています。予算・条件・法律・設備等に合うようにエスキスするのは結構たいへんな作業ではあるけど当然のこと。そんな中に暮らしの楽しさや・遊び心を盛り込めるかどうかが自分たちの力量の問われるところだと思っています。

最近はTV等で「不景気・不景気」と叫ばれている中、我が家には注文していないケーキが3っも届きました。これを契機に景気の好転が継起するよう願っています・・・なんてダジャレ言ってるようでは、まだまだですか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京タワーと同い歳!

Image0 お風呂の中で我が息子との会話。「Nちゃんは11月、E君は5月生まれ、パパは・・・」とお誕生日のお話。「Eおばちゃんは12月生まれだよ。知ってるよ。何歳になるの?」今年もう50歳になるんだって。若く見えるけど・・・。

そういえば父が建設業はじめたのは姉が生まれた年だって言ってた。昭和33年12月。ってことは今年は畠山建設創業50年の年?!半世紀じゃん!カエル君に代変わりするときの建設業登録が「継承」ってことなので問題ないよね。「創業50周年記念式典」とかするの?演歌歌手とか呼んだりして~。・・・そんなことはありません。でも、節目だもの何かやらなきゃね。

きのう、テレビ見てたら「東京タワー半世紀」って言ってた。昭和33年12月で50年なんだって。へっ?おんなじじゃん。そうか~我「畠山建設」は東京タワーと同じ歳なんだ・・・。歴史って同じ時代の別のものと並べてみると感慨深いものがあったりするよね。

テレビではタワー建設当時の関係者が「東京タワーは100年は持ちますよ」って言ってました。へぇ~すごいねぇ~。・・・さて、畠山建設は何年持つの?・・・関係者いませんか・・・ねぇ・・・すたっふ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストーブ入火!

P1010039 今朝、寒~い!

ラジオによると岩手県内陸部では地震もあったみたい。こんな寒い朝に大地震とかあったらいやだなあ~。カエル君の事務所の暖房は薪ストーブ。工場で出た木材や解体材を燃料にしているのです。部屋全体が暖まるのにはちょっと時間がかかるけど、他の暖房器具では得られない独特の暖かさがあるのです。ちょっと前に薪ストーブを取り入れリフォームしたお宅に、ストーブの施工屋さんがお掃除しに来るとのことでお邪魔しました。遠くから来るというので、「掃除くらい私がやってあげてもいいですよ」って話したのですが「一度はプロの掃除をみてみよう」ってことになったのでした。

請け負わなくてよかった・・・。煙突掃除は序の口、本体掃除はまさにバイク野郎が改造バイクの分解修理をするようなものでした。カナダ製の2次燃焼装置のついたストーブなのですが、部品がやたらと多い。燃焼によって歪んだものがあったり、剥がれ落ちたものや夏の間にへばりついたりしたものもあったりと、構造を知らないととてもできません。「何が悪かったのでしょう?」って、「薪が悪いのです」って!「こんな粗悪な燃料では1・2年でストーブが壊れますよ」って、燃料買ってまで薪ストーブする気はない。裏山の木や残材があるから、燃料費節約と思って薪ストーブなのです。「材種や乾燥度が大切で、釘が残っているなんて論外」でもうちのストーブはそんなの気にせずに3~4年になるけど壊れてないですよ。話をよく聞くとどうやら自分の調達できる燃料によってもストーブの選び方も違ってくるようです。今回購入した薪ストーブはいい燃料からゆっくり有効に暖をとれるようなものらしい。あまり良くない燃料を使うなら少々効率悪くても比較的構造の単純な北欧系または極端には中国製等のほうがいいのかも。ネットを見るともっと安いストーブでも十分楽しんでいる人たちもいるみたい。

同じ暖房でも、本来お金をかけて捨てなければならない解体残材で暖を取れるから余計心地よく・暖かく感じるのだと思うのです。木材はその生涯で必ず二酸化炭素を放出します。手付かずで立ち枯れて腐敗してもです。それをいくらでも有効にするために建築材に使用したり、薪にして燃料にしたりすることは理にかなっていると思います。石油燃料を燃やしながら木材を産業廃棄物にしているなんてほんともったいないし、地球環境にもいいことなのかどうかは疑問ですよね。

何はともあれ、寒さに向かうこれからは、毎朝うちの中国製薪ストーブは大活躍するのでしょう。これで十分満足してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外なものに関心

S邸内覧会は、カエル君の都合により「誰でもウェルカム」でなく、電話での申し込みということにしました。こうすると来場者は激減、でも本当にリフォームを考えている人は見に来るに違いない・・・なんて、甘い!?

最初にいらしたのは親子と思しきお二人。やはり猫をお飼いになっているとのことで、猫を見るなり大喜び。「猫仕様」を説明するカエル君の話を熱心に聴いて頂きました。2日間にわたり数人いらして、最後においでになったご婦人。こんな小さなリフォームだったのに一つひとつ考えるように丁寧にごらんになっていました。猫に関してはS奥さんと「そうなんですよね~」って猫談義。でも、トイレの説明で、暖房便座が以外に電気を消費していること、汲取りの簡易水洗でもI社の便器+N社の便座の組み合わせなら水洗便所と遜色ないこと等説明すると「ふ~ん」と、真剣に考えている様子。

ペットを飼っている人の関心を惹こうと企画した今回の内覧会でしたが、「プチリフォーム」ってだけでも見に来てくれるのかも・・・でも、こんな小さな内覧会するのカエル君ぐらいだよねって・・・それって褒め言葉?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分はミュージシャン♪

Kazu 久々の仙台泊り、ネットで知って気になっていた「唄屋」という店へ行ってきました。大町付近のビルの地下にあるフォークソング酒場です。我々の年代(からちょっと先輩くらい)にはたまらない独特の雰囲気。渡された歌本はすべてなつかしーいフォークだらけ。「うちは拓郎・陽水等が主のフォークの王道の店です。」とのことですが、今夜のライブは「KAZU」さんという、ちょっとハードなギターテクのアマチュアミュージシャン。ギター一本でドラム・ベースまで表現するのだとか。これでアマチュア?手に持ったグラスを口に運ぶのさえも忘れる程聴き入ってしまいました。「お客さんも何か一曲どうですか?」って、ギターなんて弾けないモン。ってことでステージに上ってマスターの生ギターでじゃあ「22才の別れ」でも・・・なぜか「アンコール」なんて言われ「じゃオフコースの曲を何か・・・」って言ったら、なんと懐かしい「でももう花はいらない」なんかどう?って・・・初めての店でずうずうしくも2曲も歌っちゃいました。いや~ちょー気持ちいーkaraoke また絶対行きた~い!

皆さんも機会があったら是非!カラオケなんてもう満足できなくなりますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ内覧会するのにゃ~

今日は事務所にいるのがもったいないぐらい、とってもいい天気。

先日お引越しをしたSさん宅、奥さんも猫さんもだいぶ落ち着いた様子。昨晩、内覧会の打診をしてみたところ即OK!「私も自慢したいところがあるから、当日家にいます。」とのこと。うれしい一言!爪とぎ対策の腰板・床板、猫トイレスペースとその消臭換気システム、増築せずに広くできた玄関、ほんのちょっとのスペースにできたOAスペース、念願のシステムキッチン・ユニットバス等々・・・本当にちょっとのリフォームだったけど、内覧会をしても提案できるネタは結構いろいろありそう。新聞にも小さく広告をお願いしたけど、猫好きな人ならきっと目を止めるはず。

内覧会は今度の土・日。天気も良くていっぱい見に来てくれるといいなぁ・・・ケロケロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »