« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

トイレのリフォーム

ご近所からのトイレのリフォームの工事依頼、当社では結構多いです。今もトイレ周りから浴室・脱衣所にかけてのリフォームの工事を手がけています。

当社の周辺は下水道の整備が遅れているため、いまだに汲み取りのお宅が多いのでトイレのリフォームも簡易水洗にするお宅が多いのが現状です。

そう言ったところで、カエル君も簡易水洗にはうるさいです。まず、簡易水洗を選択するには便槽は1000ℓは必要です。メーカーによっては薄型の汲み取り便層をおいているところもあり、少スペースでも埋め換えは可能です。汲み取り月に1回でもOKと言うのなら別ですが・・・。また、簡易水洗便器はIX社がベストです。それにPA社の便座を載せるのがカエル君的にはモアベストです。そうするとほとんど水洗便所と遜色無く利用いただけると思いますし、省エネになります。

便所や台所はほとんどのお宅で「汚れてるから、恥ずかしくて頼みずらい」と思っているかと思われますが、そんなことはありません。そんなところだからこそ、工事後の満足度が高いもの。カエル君はよろこんで駆けつけます。是非ご用命ください。

|

連休の一日目

Photo 文化の日がらみの飛び石連休。仕事の都合で3連休にしました。インフルエンザの影響で子供たちは4連休。「なにか楽しいこと無いかな~」の連発。工場の棚を整理しているとき出てきた、電池ケースとモーターでなにか作ろう、と言うことになりました。「自動車がいい!」って事ですが、モーターの回転を車輪に移す仕組みを造るのがめんどくさい!それにそれだと走ったときの感動も薄い!と思い、風車をモーターに貼り付ければ簡単だしどのくらいの大きさの風車で動くかと言う楽しみもあるんじゃないの、と即席で写真のようなものを造りました。

もちろん材料はリサイクル品。捨てようと思っていたおもちゃ箱からできるだけ軽く機能の無い車両形のものを探し出し、ギフトの缶ビール箱に丸いお皿をふせて円形をなぞり、定規で計測してはさみで切断して風車は完成。両面テープで風車を取り付けたモーターと電池をセロファンテープでおもちゃに貼り付け出来上がり。さあ、走るか?スイッチを入れると・・・「うぉっ、うぉっ、やった~すっげ~」 少しづつだけどやっと走ってるって感じ。簡単にできた割にはなかなかの楽しさです。「もっと何か造りたい」いろいろ考えているみたいです。

夕方、ずっと借りっぱなしだった本を返しに図書館へ行き、「何か借りる?」って聞く母に息子が持ってきた本は「エジソンとガリレオとアインシュタインのマンガ人物記」でした。子供ってわかりやすい。

|

遺跡調査終了

H211026_9 先にお伝えした物件の近況です。

心配していた「貝塚」の遺跡調査も、「特に何も出てきませんでした」とのことで、一安心。建物の確認申請も無事とおり、やっと整地工事に着手しました。2日には地盤の再調査が行われ4日からは本格的に土工事に取り掛かれます。今後は日ごとに現場の状況も進むことでしょう。施主さんとともに楽しみです。

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »