« 2012年5月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月

ドームハウス住宅着工!

Photo 残暑が続く毎日です。

南からの最大級の台風の情報も気になります。

「ハウスみかえるさんも建築ラッシュで忙しいでしょ? 新築も順番待ちでしょ?」

わが社は少数精鋭部隊なので、受注量の割には忙しいのですが、着工は順番通りではありません。

先日やっと指定された、いわゆる「がけ禁」のせいで「早くやりたいのに着工できない」物件が多く、順番は前後入れ替わっています。

そこで「がけ禁」適用外だった「ドームハウス住宅」の物件を急遽着工することにしました。

早速、カエルののぼりを立て、仮設電気・仮設小屋をたてました。

まずは擁壁工事からです。気仙沼市初のドームハウス住宅。光熱費ゼロ又はマイナス住宅を目指して、進行状況を逐次アップしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災後初、里帰り

Photo_8  被災地は建設ラッシュで、「こんな忙しい中に…」というご批判を承知で、妻の実家の九州への里帰りに同行してきました。

大震災後初めての里帰りだったので、お礼行脚の帰省となりました。

友人・知人・ご親戚・家族等本当に多くの人たちにご心配をおかけしたのだなぁ・・と改めて思いました。多くのご支援も頂き、本当に感謝しております。

初日は、いつも通り福岡へ一泊。キャナルシティホテルでは別館が出来ていました。本館のバブリーな感じとは違って、緑で被った外壁等、エコな手法を取り入れたシンプルな建物でした。

Photo_9

途中、ドームハウスの研修もかねて、阿蘇ファームランドに立ち寄りました。

連日の大雨の報道で心配していたのですが、途中土砂崩れ等、被害の惨状を見ながら、でも道路等に被害はなく順調に到着。

450棟もあるドーム型ホテルの代表的な建物を内観までご案内頂き、今後海外まで発展しつつあるドームハウスの可能性を存分に知ることができました。

Photo_12

実家へ着いた初日は、10年くらいぶりに「天草」へわたってみました。

10年前にも訪れた崎津天主堂と大江天主堂へ行きました。とくに大江天主堂の脇にあるマリア様と少女の像のある庭園はお気に入りです。

今回初めて訪れた「天草コレジヨ館」では興味を誘う歴史のお話を聞くことができ、意外に満足して帰路に着きました。

Photo_14 昼食は「天草ブルーガーデン」でランチ。

最高の景色の中で食べるだけでも十分なのに、注文した料理以外の料理・サラダ・スイーツ等ビュッフェ式に取り放題。味も美味しくて大満足でした。

ただ運転手なので、ビールがノンアルコールだったのだけが残念。

実家の両親には孫の元気な顔を存分に見せられてよかったです。

「津波で死ななくて本当によかった、よかった」と繰り返していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年10月 »